fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

ぶらり小佐渡 9  

撮影日・・・8月20日


休耕田の周りにはこんな花も咲いていた。




コバギボウシ(小葉擬宝珠)-ユリ科-

湿地や湿原によく生えているが、近寄りがたい存在。
踏み込んではいけない湿地が多いからという理由のほかに
蝮が居そうで踏み込む気にもならないから遠巻きに撮影する。
コバギボウシ








アカバナ(赤花)-アカバナ科-
これも湿地の植物。
花が赤いからではなく茎や葉が赤いからということだが、
赤みを帯びることもある程度で、花の名を連想しにくい。
アカバナ







ネジバナ(捻花・捩花)-ラン科-

ネジバナは湿地にも咲くが、乾燥したような場所にも咲いている。
ラン科の植物でこれほどポピュラーな物は珍しい。
この花の芸術性は高い。捩じれ方に個性があるのもいい。
ネジバナ



ネジバナ2
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/424-f07b2b31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top