fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

紅葉山公園  

撮影日…10月22日

紅葉山公園






紅葉山公園に着いて、まず目に飛び込んできたのがこのヤマウルシ。
植栽した木も多い紅葉山公園、このヤマウルシモ植栽なのでしょうか?
昨年の紅葉の時期に3度も訪れたのに、このヤマウルシの印象がありません。
紅葉も全体的に見れば長く楽しめますが、
一本一本の樹に注目すれば、美しいときは2,3日、
早く色づくヤマウルシの紅葉の時期を逃していたのでしょう。
ヤマウルシ
-紅鮮やか-








クロモジは花と新緑の時季は注目していたけれど、
秋は黄色く色づくことは知っていても、
今年ほど意識したことはありません。
今年は春も秋も存分に楽しませてもらいました。
クロモジ
-黒文字の黄-







一口に紅葉と言っても様々な色に色づきます。
もともと葉には緑のクロロフィルと黄のカロチノイドという物質が含まれています。
クロロフィルが秋になり役目を終えて分解するとカロチノイドが残り黄色になります。
葉で作られた糖分などからアントシアニンという赤い色素を合成した葉は赤くなります。
同じ樹種でも色づき方に違いがあるのは面白いですね。
これは桜です。
それぞれの秋
-それぞれの秋-








紅葉は広義では秋に葉が色づくことまたは色づいた木すべてを表します。
狭義では、赤く色づく木を指します。
さらに狭義では、カエデの紅葉を指し
さらに、さらに狭義では、紅葉を「もみじ」と読むように、
いわゆるイロハカエデのように蛙の手の形をしたモミジの紅葉を指します。
そういう意味では、これは最も狭義の紅葉でハウチワカエデ(羽団扇楓)の紅葉です。
秋衣
- 秋 衣 -









マルバマンサクも黄と赤と両方見かけました。
どちらも可愛く黄葉(紅葉)していました。
秋のパッチワーク
-秋のパッチワーク-



赤い水玉模様
-赤い水玉模様-









最後は、これぞ紅葉山公園という写真。
好き好きですが、ちょっとわざとらしい感じがするのは私だけでしょうか。
紅葉山


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/480-d6e279bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top