FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

アズマイチゲ  

アズマイチゲ(東一花) -キンポウゲ科-

撮影日 3月22日

今日はどこに行こうかと思案して
とある登山口へ向かった
予想は的中どころか
登山口へ向かうまでにそこここにフクジュソウ、キクザキイチルンソウ、
アズマイチゲ、オオミスミソウが咲いていて、
ニリンソウ、キバナノアマナ、エゾエンゴサク、エンレイソウなどが
今まさに咲き始めたところだった。
昼過ぎまでかかって、とうとう登山口へ着くことができないほどだった。

今日はキクザキイチリンソウに続いて同じキンポウゲ科イチリンソウ属の
アズマイチゲをお届けします。




アズマイチゲとキクザキイチリンソウは一見よく似ていて
咲いている環境も似ているので
慣れないと見分けがつかない。
ところが、一度その違いを認識すれば見紛うことはない。

その違いは
アズマイチゲは白花だけで
少しクリーム色掛かっている感じがする。
葉はキクザキイチリンソウのように細かく切れ込まず
萎れたように垂れ下がっている。
花はラッパ型に開く。

もう一つ
キクザキイチリンソウが里から尾根筋まで咲いているのに対して
アズマイチゲは、山の高いところまでは分布していない。
ある高度を超えるとアズマイチゲはとたんに見られなくなる。

そんな講釈はこれくらいにして
写真を見て、その雰囲気の違いを見てもらうのが一番いいでしょう。






アズマイチゲ(右)とキクザキイチリンソウ(左)

アズマイチゲとキクザキイチリンソウ




アズマイチゲ3





アズマイチゲ





アズマイチゲ4

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/605-c47324a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top