FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

登山道で出逢ったラン三種 その1 コケイラン  

登山道で出逢ったラン三種 その1

コケイラン(小蕙蘭) -ラン科- 
別名:ササエビネ(笹海老根)
撮影日 6月2日


人気の高いランは
心無い人による盗掘も絶えず
私のように、登山道から撮影することを心掛けている者にとって
出逢うことが非常に少ない野草である。

この日は3種のランに出逢うことができたが
どこの登山道かあえて書かないことにしよう。

コケイランは比較的多く出逢うことのできるラン。
別名のササエビネは葉が笹に似ていることから。
ただ、花の頃に葉は枯れて見られないことが多い。
一見、エビネに似るが、エビネは葉があり、花も豪華だ。
それゆえ、エビネは盗掘の被害に遭いやすい。

コケイラン



コケイラン2



スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/685-2dd0a235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top