fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

宿根木海岸の花  

宿根木海岸の花




マンテマ -ナデシコ科-
観賞用として江戸時代に入ってきただけあって美しいが、
遠目にはその美しさはなく、海岸の雑草として気に留める人もいないようだ。
マンテマ








大佐渡の尾根のザレ場や芝地のほとりなどで見られるキリンソウは
イブキジャコウソウと同様に海岸でも見られる。
キリンソウ




キリンソウ2







トビシマカンゾウ(飛島萱草) -ユリ科-
島の北端の大野亀ではほぼ終わった頃なのに
南端の海岸では見ごろだった。
気温もこちらの方が高いと思うのだが、どうしてだろうか?
いつものことなのか、今年に限った現象なのか私にはわからない。

違いがよく分からないほどゼンテイカ(ニッコウキスゲ)にそっくりで、
ニッコウキスゲの島嶼型とされる。
ゼンテイカよりやや大型で花付きも多い傾向があるという。

アップで撮影する場合はこのように最初の花が咲いた時がよい。
トビシマカンゾウ




トビシマカンゾウ2






スカシユリ(透百合) 別名:イワユリ(岩百合) -ユリ科-

こちらも、北部の外海府海岸では終わっているというのに、
終わりかけではあったがまだ蕾もちらほら。
スカシユリ







アサツキ(浅葱) -ユリ科-

よくぞこんな場所に・・・
アサツキ
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/698-d2c0c081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top