fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

スプリングエフェメラル2  フクジュソウ  

フクジュソウ(福寿草) -キンポウゲ科-



オウレンと並んで最も早く咲き始めるフクジュソウ
オウレンよりも花が大きく黄色の目立つ花なので
遠目からでもよく目立ちます
佐渡のすごいところは、車を運転していても
あそにある、ここにあると見つけられること
それを、誰も気に留めることなく通り過ぎること
車を停めて、心躍らせて撮影にいそしんでいるのは私くらい
何をしているのかと不審に思われることさえあるのです

もちろん、登山道では不審には思われませんが
まだ雪が多くて山に入ってはいません。



この花はパラボラアンテナのような形に花を開き
日光を花の中心に集め、その熱で虫を誘うといわれています。
だから、日光が当たると開き、日が陰ると閉じます。
というわけで、くもりや雨の日は開きません。



押しつぶされた枯れ葉の様子から
そこがまだ雪が融けたばかりだということが分かります。
葉が開ききらないうちにもう花を開こうとしています。
フクジュソウ1



一枚目の写真の場所と5mほどしか離れていませんが
雪融けが少し早かったのでしょう。もうこんなに開いていました。
フクジュソウ3





1茎から花茎が枝分かれして4つも花を付けています。
フクジュソウ4





こちらは1茎に一つの花
こちらの方がフクジュソウのイメージに合っているかもしれませんね。
フクジュソウ5




逆光に透かした後ろ姿もいいものです。
フクジュソウ7





開きかけのフクジュソウのクローズアップ
フクジュソウ6
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/900-eb7fb92a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top