fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

続々と咲き始めたスミレたち12 ニョイスミレ  

この時期、毎年広島をはじめ各地から来客があります
この5月も、今日を皮切りに 中旬に一組、下旬に一組と
三組の縁ある方々が来島されます
この4年間で20組50人ほどの方々に来島していただきました
ありがたいことです




今日のスミレは・・・

ニョイスミレ(如意菫) 別名:ツボスミレ(坪菫)-スミレ科-

スミレのの中では花期が遅い
休耕田や林の中まで、湿った場所であれば
いたる所で見ることができます

「にょい(如意」)の名は、仏具の「如意」(孫の手のような形の威儀具)に葉の形が似ていることから
別名の「つぼ(坪)」は庭を意味していて「庭のようにどこにでも普通に見られる」の意です。

万葉集、山部赤人の「春の野に 菫摘みにと 来(コ)し吾ぞ 野をなつかしみ 一夜宿(ネ)にける」のスミレはニョイスミレであるとする説もあります。 「春の野にすみれの花を摘みに来た私はあまりに美しくて思わず一夜をここですごした」というのですからすごいことです
現代人にそこまではできなくても、ときには何もかも忘れて可愛い野の花を愛で
「ああいいものだ」と感慨にふけるのもいいのではないでしょうか

私のように、仕事を辞めてそんな感慨にふけっているのは考え物かもしれませんが・・・


ヒメオドリコソウと一緒に休耕田に見事に咲いていました
野草好きにはうれしくても本来ここは耕され稲作が行われる場所
佐渡も御多聞に漏れず耕作されなくなった田が増えています

ニョイスミレ1




ニョイスミレ2




ニョイスミレ3

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/938-cfa95780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top